ヤマハ株式会社主催

 

 スクールストリングスフェスティバル2013

平成25年4月4日(木)、銀座ヤマハホールにて、小学生から高校生の弦楽器奏者による アンサンブル演奏の祭典「スクールストリングスフェスティバル2013」が開催され、 本校弦楽部2年生が出演しました。

2年生だけでのステージは今回が初めてでしたが、パッヘルベルの「カノン」と ヴィヴァルディの「ヴァイオリン協奏曲イ短調第1楽章」の2曲を堂々と演奏していました。
ヤマハホールは楽器にも使用される高品質な木材で作られた木のホールで、非常に響きが良く、 特に弦楽器の演奏には適しています。
プロの演奏家によるゲスト演奏もあり、弦楽器の響きに包まれた良い時間を過ごせました。

響きます 弦楽器の音色が響きます インタビュー コンマスにインタビュー 記念撮影 ステージで記念撮影