小学生は無邪気で素直! 〜 権太坂小学校キッズクラブとの交流 〜

光陵高校では、毎年夏休みに、近隣の権太坂小学校キッズクラブとの交流会を行っています。クッキング部の部長の山口さん、会計の堀越さんに、お話を伺いました。

8月10日に行われた、権太坂小学校キッズクラブとの交流会について、聞かせてください。

○権太坂小学校とのキッズクラブとの交流会は、毎年、夏に実施しています。昨年は地元企業の協力を得て実施しましが、今年は顧問の先生と相談しながら、自分たちだけでおもてなしをしました。夏の食事ということでキーマカレーとアイスを作りました。アイスに塩を入れると、0度より低い氷ができることを一緒に学びつつ、デザートを楽しみました。
○当日は、クッキング部6人と有志で、15人くらいの子どもたち
を迎えました。
○小学生と触れ合う機会はないので、貴重な経験だったし、楽しかったです。
○私は、一人っ子だし、近くに小学校があっても、接点がないので、貴重な体験でした。
○小学生は、純粋というか、思ったまま行動しているので、その子の性格が全面的に出ていて、一人ひとり違いました。腕白な子もいれば、最初はひとみしりをしていて一緒に作っていくにつれてなじむとともに水遊びをしだす子、お世話好きな子など、おもしろかったです。
○校内を案内したのですが、興味津々という感じでした。部活動はあまりやっていなかったのですが、高校生とは違って無邪気な感じでした。

普段のクッキング部の活動を紹介してください。

○活動は週に1回なんですが、基本的には簡単なお菓子づくりをしています。これまでには、お芋と白玉粉のお菓子、ミルクレープ、スコーンやクッキーなどを作りました。
○9月の光陵祭では、たこやき器で作った焼きおにぎりを作ろうと思っています。3通りの味つけで、1日250食を予定しています。
○今は、光陵祭に向けての試作をしていますが、それが一区切りしたら、もっと自由に、いろいろなことに挑戦していきたいと思っています。

では、次に光陵高校について聞かせてください。

○他の学校に比べて、広くて自由な雰囲気を感じます。
○光陵生は皆いい人たちばかりで、球技大会や、光陵祭など、クラスで団結という場面で、皆協力的です。
○適応力があって、優しい人が多いからなのだと思います。
○部長などの役職について、忙しそうに見える人も、結構テストでいい点をとっていたりします。文武両道を実践している人が多いと思います。運動部などで、普段からだを鍛えているので、試験前に部活動が休止するところで、集中力を発揮している人もいます。

最後に、何かアピールすることはありますか。

○光陵高校は、行事がとても多いのですが、高校生活を楽しめる学校なのではないかと思います。今しかできないことを思いっきりできると感じています。
○クッキング部は、週1回なのですが、とても仲がよく、皆でひとつのことをやり遂げるということを大切にして楽しく活動しています。

今日はどうもありがとうございました。