神奈川県立 光陵高等学校 作品室

本文へジャンプ
画像をクリックすると幾つかの
仮想デザイン会社の湯呑やコンセプト等が閲覧できます。

1年生課題
「オリジナルカップをデザイン戦略する」


 陶芸の技を習得・活用しながらオリジナルカップを制作。しかし、作るだけではないのが光陵流。グループで仮想会社を設立、コーポレートアイデンティティ、商品コンセプトなどを話し合い、アンケート市場調査もしてカップを制作、作品プレゼンテーションも行います。また、書道(必修選択)の生徒が器の書を担当し、美術(必修選択)の生徒と1つの作品を作っている点には、科目を越えた横断型授業としての可能性の追及が見られます。
 


各仮想デザイン会社のポスター

 DonButとは、Don’t wanna touch But wanna touchの略。「触りたくないけど触ってみたい・・・」グロかわいいにある魅力とオシャレ感がコンセプトです。ターゲットは10〜20代の若い世代。「かわいい」だけでは男性は抵抗を持ってしまうという観点から、ティータイムに必要なリラックス感や脱力感も取り入れました。  対象を小学校低学年に設定し、“かわいらしいデザイン”をコンセプトにしています。“子供(kids)向け”“可愛い(cute)”“元気あふれる(連想→colorful)”をテーマにしたのが由来です。以上の単語を略し、CCkidsとなりました。  我が社は若い層をターゲットとしたデフォルメの商品制作に力を入れており、デフォルメとは強調したいワンポイントを大きくする表現方法で、“ここだけ”を強調したい!!そんな思いから“ココダケ堂”と命名しました。  社名・・Uは「未確認」の「unknown」、Mは「謎」の「mysterious」、Oは「物体」の「object」から構成されています。コンセプトは「インパクトのある異色の新しさの提供」。そのために必要なのは現状に満足せずに挑戦し続ける精神です。
 和と洋の融合 による  今までにない可愛らしさをお届けします。次世代のグローバルな美しさがコンセプトです。  「3C」とは、Creepy Cutie Companyの略です。つまり、「きもかわ」をテーマに商品を作りたいと考えました。 「きもちわるいけど、どこかかわいい」を世の中に届け、常に変化し続ける時代にほっと一息つける日だまりのような場所を提供します。  ぼけという花の花言葉は「ひとめぼれ」気になるあの人にほれてしまったあなたを私たちは全力で応援します。ちょっと背伸びしたい・・・そんなあなたのための会社 ぼけ。  忙しい女性のための、かわいいマグカップ。これを使って、1日の疲れを癒します。ゆったりとした空間でほっと一息。そんな時間を大切にしてみませんか?ターゲットである社会的に自立してきた20代前半の女性の姿に「りんどう」の群生せずに1本ずつ美しい紫色の花をつけるそのイメージが重なり、この会社名「りんどう」に至りました。我が社はそんな女性たちへ1日の疲れを癒すリラックスタイムを、癒し効果のあるかわいいマグカップを通して提供することをコンセプトとしています。
  訳すと「次なる展開」となり、今までにない物を作るということがコンセプトです。
 社名の由来・・音楽「music」は人の心を癒し、喜びを与える力がある。自然「nature」の中に入ることでヒトとして落ち着くことができる。この二つを組み合わせることによって、より多くの素敵な時間を過ごして欲しいという思いを込めました。温かくやわらかな春のなか流れているやさしい音楽・・・。木々が赤く染まり始めるころ寂しさを運んでくる静かな音楽・・・。ほっと一息つける、自分だけの時間そんな世界へお連れします。   和風の中に涼しさを・・わが社では「和風」と「涼しさ」をコンセプトに、心安らぐ湯のみを作っています。忙しい時でもわが社の湯のみで一息つけば、作業効率UPすること間違いなしです。  粋な和みをあなたに贈ります!我が社はシンプルかつ現代社会に不足している「和み」を世界中に届けていきます。
 Lose+o charactersとは?ゆるきゃらを英訳してloose characters。Lose[失う]というマイナスなことばにOをプラスするだけでloose[ゆるい]という全く違うことばになります。そこでそれをLose+o であらわしています。そして、わが社は普段忙しい方つまり時間をLoseしている方に湯呑を使ってlooseになってもらおうというコンセプトで日々活動しています。  忙しい朝に湯のみ。暑い夏の日に湯のみ。勉強の合間に湯のみ。使うだけで元気が出るような湯のみ。こんな湯のみ、日常になかなか存在するものではないでしょう。新しい(New)、驚きを(Surprise)、今(Real)、伝える。常識をくつがえす会社、それが我社New Surpreal です。  FunnyでB級なIdeaを提供いたします!子供も買えるリーズナブル且楽しめるおもちゃを提供することがポイントです。  落ち着いて勉強できる環境をティータイムで提供する。アンケートの結果、多くの人が風鈴、森林、個室、山、月などの一人になれる空間、又は自然に関することを静かで落ち着く空間だと捉えていたのでそのようなビジュアルを活用している。



Back